NASU no Maki-Udonに戻る
<< 2015年02月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
2015.02.09 10:48

那須の巻うどんで、もちもち~な もちチョコ風

バレンタインデー特別企画!!

なんてそんな大それた事ではないのですが、せっかくバレンタインデーも近いのでチョコを使ったレシピをご紹介!!

今からでも間に合う、バレンタインデーは「NASU no Maki-Udon那須の巻うどん」を使った手作りチョコはいかがですか!?

■材料(一口サイズのチョコレート 10個分)
 ・巻うどん    チョコの大きさに応じてお好みで。
 ・チョコレート  板チョコ1枚~2枚

■作り方
 1.巻いてある巻うどんを板状に開いて下さい。

 2.それをチョコを流し込む型に入る大きさ(一口サイズほど)にちぎって下さい。

 3.沸騰したお湯でちぎったうどんを茹でて下さい。
  ※茹で時間はちぎった大きさによりますが、少し短めに。
 
 4.茹であがったうどんは、ザルにあけ水で洗う。
  そのままザルで水を切る。

 5.チョコは、板チョコを細かく刻み湯せんで溶かす。
  ※チョコにお湯が入らないように気を付けて下さい。

 6.溶けたチョコを型の半分ぐらいまで流し込む。

 7.6の上に水を切ったうどんを乗せる。

 8.うどんを乗せたら、その上からまたチョコを流しこむ。

 9.冷蔵庫で冷やしチョコが固まったら完成です!!
 
 ※ごめんなさい、チョコを切るときにうまく切れず、少し割れてしまっています。
  中に見える白い部分がうどんです。

食感は、チョコの中にお餅かグミか入ってるような食感です。

食べた時にモチモチっとして、とても美味しいです(^^)

とてもうどんが入ってるとは思えないですね!!

バレンタインのチョコの箱に普通のチョコと、
このチョコの中にうどんを入れたものと、2種類入ってたら
食感が違っておもしろいかも!!

まだバレンタインデーのチョコを決めていない方は、
ちょっと変わったこの「もちチョコ風 チョコ」、是非試してみて下さい(*^^)v

他にもレシピご紹介しています↓
makiudon.com
2015.02.04 17:48

那須の巻うどん な 揚げうどん

新年最初のレシピの更新です!!

新年といってももう2月…2015年も1ヶ月が過ぎてしまいましたね。

さて気を取り直して、今回は、簡単・たのしい・おいしいの3拍子そろった、
那須の巻うどん な 揚げうどん』を作ってみました!!

本当に簡単で楽しく作れるので、お子さんやお孫さんなどと一緒に是非試してみて下さい(^^)

■材料(4人前)
 ・巻うどん  1本

■作り方
 1.巻いてある巻うどんを板状に開いて下さい。

 2.それを適当な大きさ(一口サイズほど)にちぎって下さい。

  ※クッキーを作る時の型抜きなどを使うととっても楽しいですよ(^^)
   下の完成写真も型抜きで抜いてるんですよ!!

 3.揚げ物用鍋で弱火で1~2分キツネ色になるまで揚げて下さい。

 4.油を切って、お皿に盛りつければ完成です!!
 

ね、簡単ですよね。

揚げたてはもちろんパリパリ!!
すぐに食べなくても1日ぐらいは全然パリパリしてて美味しいですよ!!

しかも型抜きで抜いたら楽しく調理できますよ!!
動物やキャラクター、星やハートなど色んな型抜きが100円ショップなので販売しています(^^)
好きな形を選んで型抜きするのは楽しいですよ!!


パリパリの揚げうどん、お子様のおやつにも大人のお酒のおつまみにもピッタリ!!

うどんは元々塩が入っていますから、何もつけなくても程よい塩加減がいい感じ!!

お好みでマヨネーズやケチャップなどをちょっと付けて食べても美味しいです!!


他にもジャムや粉砂糖、チョコレートなんかを付けて甘く食べても美味しいですよ!!

それから、バニラアイスなんかもピッタリですね!!


※型抜きして余った方の生地も同じように食べれます。味も変わりません。
もったいないから捨てないでくださいね(^_-)

こんな時は、型抜きした方のかわいい揚げうどんは子供達のおやつに!!
余った方はお父さんのお酒のおつまみになんてどうでしょう(*^^)v


NASU no Maki-Udon(那須の巻うどん)だから出来るこの楽しい揚げうどん。
是非、一度試してみて下さいね\(^o^)/

1