NASU no Maki-Udonに戻る
<< 2014年10月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
新着記事
最近のコメント
月別
カテゴリ
2014.10.28 18:51

那須の巻うどんで 台湾ルーロウ飯風

今回はまたちょっと変わった料理をご紹介したいと思います!!

那須の巻うどんで 台湾ルーロウ飯風」です^^

実はこちらのレシピはNASU no Maki-Udon(那須の巻うどん)をお買い上げ頂いたお客様が「こんな食べ方したよ~」と教えてくれたレシピなんです!!

是非、試してみてくださいね!!

それでは、

■材料(4人前)
 ・玉ねぎ    2つ
 ・挽き肉    400g~500g
 ・八角      2つ
 ・鷹の爪    5つ(お好み)
 ・醤油      120cc
 ・ザラメ砂糖  大さじ2
 ・水       450cc
 ・油

■作り方
 1.鍋に油をひき、玉ねぎを弱火で軽く炒め、挽き肉を入れて一緒に炒める。

 2.ザラメ砂糖大さじ2を入れ、八角2つ、(鷹の爪)を入れて挽き肉の色が変わるまで炒める。

 3.水・醤油を入れて中火で煮込み、沸騰したら弱火にし水分が挽き肉の上に2cmぐらいまで煮込む。醤油の味付けはお好みの濃さで。

 4.巻うどんはあらかじめ切っておく。(太さはお好みで)

 5.うどんは別の鍋で茹で鍋からあげ器にもりつける。

 6.盛り付けたうどんに、1.2.3で作った挽き肉を乗せ、お好みでネギやなどを盛り付けて完成。
 
 美味しそう\(^o^)/

 是非、お試しください!!
2014.10.16 19:21

那須の巻うどん で すいとん風~

今回は、前回せっかく「けんちんうどん」を作ったので、そのけんちん汁を使って、
お子様と一緒に楽しめる、簡単楽しい「那須の巻うどんのすいとん風」を作りましょう!

材料などは、「けんちんうどん」と一緒です!!

ただ包丁の他に、クッキーの型抜きなどあると楽しく料理できますよ(^_^)v

■材料(2人前)
・巻うどん 1/2本 
・豆腐  1/2丁  
 ・大根   100g
 ・にんじん 50g
 ・しいたけ 2~3枚
 ・ごぼう   50g
 ・里芋     2個
 ・こんにゃく 1/3枚
 ・油揚げ   1/2枚
 ※野菜類などの材料はお好みの具材・量で。ちなみに今回は豚肉を入れて
  とん汁風にしてみました。
  具だくさんだと美味しさも増しますよね(^^)

■作り方
 1.野菜などは一口台に切る。

 2.野菜などを大きめの鍋で煮込む。

 3.しょうゆ、酒、塩、味噌などお好みで味付ける。けんちん汁の完成。
   ※けんちん汁は地方によって味付けが異なるため、お好みの味付けでどうぞ。
 
 4.巻うどんを広げ3~5cm角の大きさに切る(ちぎってもいい)
   ※オススメポイント!!
    クッキーの型抜きなど使ってうどんの型抜きはいかかがですか!!
   
    どうぶつや乗り物などいろんな型抜きが売っているので、
    可愛い形の型抜きを見つけて、お子様と一緒に楽しく料理してみて(^^)

 5.うどんは別の鍋で下茹でしてから、ざるにあけ器に盛り付ける。

 6.盛り付けたうどんに、けんちん汁をかけて出来上がり!!

  ※項5でうどんを茹でる際、そのままけんちん汁の中に入れて煮込んでもOK!!

↑↑↑この型なんだかわかりますか?

 正解は・・・


 クマさんです(*^_^*)

 他にも色んな形で挑戦したのですが、大変申し訳ございませんが容量の都合上
 こちらに掲載出来ないので、スタッフブログの方でご紹介しますね!!

 そちらもチェックしてみてくださいね!!
2014.10.15 19:20

那須の巻うどんな「けんちんうどん」

すっかり季節は秋ですね。だんだんと日が暮れるのも早くなり寒い日も多くなってきましたね。

今回は、そんな季節にぴったりな「けんちんうどん」の紹介です!!

その名も 那須の巻うどんな 「けんちんうどん」です!!

そのまんまですが(^^;

■材料(2人前)
 ・巻うどん 1/2本
 ・豆腐  1/2丁  
 ・大根   100g
 ・にんじん 50g
 ・しいたけ 2~3枚
 ・ごぼう   50g
 ・里芋     2個
 ・こんにゃく 1/3枚
 ・油揚げ   1/2枚
 ※野菜類などの材料はお好みの具材・量で。ちなみに今回は豚肉を入れて
  とん汁風にしてみました。
  具だくさんだと美味しさも増しますよね(^^)

■作り方
 1.野菜などは一口台に切る。

 2.野菜などを大きめの鍋で煮込む。

 3.しょうゆ、酒、塩、味噌などお好みで味付ける。けんちん汁の完成。
   ※けんちん汁は地方によって味付けが異なるため、お好みの味付けでどうぞ。
 
 
 4.巻うどんを好きな太さに切る。煮込むなら太めがおススメ!!

 5.うどんは別の鍋で下茹でしてから、ざるにあけ器に盛り付ける。

 6.盛り付けたうどんに、けんちん汁をかけて出来上がり!!
  ※項5でうどんを茹でる際、そのままけんちん汁の中に入れて煮込んでもOK!!
 
うどんは程よいコシで表面はツルツルなめらか、野菜はどっさり!!
 

体の芯から温まり、この時期にピッタリですね!(^^)!
1