2015.02.09 10:48

那須の巻うどんで、もちもち~な もちチョコ風

バレンタインデー特別企画!!

なんてそんな大それた事ではないのですが、せっかくバレンタインデーも近いのでチョコを使ったレシピをご紹介!!

今からでも間に合う、バレンタインデーは「NASU no Maki-Udon那須の巻うどん」を使った手作りチョコはいかがですか!?

■材料(一口サイズのチョコレート 10個分)
 ・巻うどん    チョコの大きさに応じてお好みで。
 ・チョコレート  板チョコ1枚~2枚

■作り方
 1.巻いてある巻うどんを板状に開いて下さい。

 2.それをチョコを流し込む型に入る大きさ(一口サイズほど)にちぎって下さい。

 3.沸騰したお湯でちぎったうどんを茹でて下さい。
  ※茹で時間はちぎった大きさによりますが、少し短めに。
 
 4.茹であがったうどんは、ザルにあけ水で洗う。
  そのままザルで水を切る。

 5.チョコは、板チョコを細かく刻み湯せんで溶かす。
  ※チョコにお湯が入らないように気を付けて下さい。

 6.溶けたチョコを型の半分ぐらいまで流し込む。

 7.6の上に水を切ったうどんを乗せる。

 8.うどんを乗せたら、その上からまたチョコを流しこむ。

 9.冷蔵庫で冷やしチョコが固まったら完成です!!
 
 ※ごめんなさい、チョコを切るときにうまく切れず、少し割れてしまっています。
  中に見える白い部分がうどんです。

食感は、チョコの中にお餅かグミか入ってるような食感です。

食べた時にモチモチっとして、とても美味しいです(^^)

とてもうどんが入ってるとは思えないですね!!

バレンタインのチョコの箱に普通のチョコと、
このチョコの中にうどんを入れたものと、2種類入ってたら
食感が違っておもしろいかも!!

まだバレンタインデーのチョコを決めていない方は、
ちょっと変わったこの「もちチョコ風 チョコ」、是非試してみて下さい(*^^)v

他にもレシピご紹介しています↓
makiudon.com
2015.02.04 17:48

那須の巻うどん な 揚げうどん

新年最初のレシピの更新です!!

新年といってももう2月…2015年も1ヶ月が過ぎてしまいましたね。

さて気を取り直して、今回は、簡単・たのしい・おいしいの3拍子そろった、
那須の巻うどん な 揚げうどん』を作ってみました!!

本当に簡単で楽しく作れるので、お子さんやお孫さんなどと一緒に是非試してみて下さい(^^)

■材料(4人前)
 ・巻うどん  1本

■作り方
 1.巻いてある巻うどんを板状に開いて下さい。

 2.それを適当な大きさ(一口サイズほど)にちぎって下さい。

  ※クッキーを作る時の型抜きなどを使うととっても楽しいですよ(^^)
   下の完成写真も型抜きで抜いてるんですよ!!

 3.揚げ物用鍋で弱火で1~2分キツネ色になるまで揚げて下さい。

 4.油を切って、お皿に盛りつければ完成です!!
 

ね、簡単ですよね。

揚げたてはもちろんパリパリ!!
すぐに食べなくても1日ぐらいは全然パリパリしてて美味しいですよ!!

しかも型抜きで抜いたら楽しく調理できますよ!!
動物やキャラクター、星やハートなど色んな型抜きが100円ショップなので販売しています(^^)
好きな形を選んで型抜きするのは楽しいですよ!!


パリパリの揚げうどん、お子様のおやつにも大人のお酒のおつまみにもピッタリ!!

うどんは元々塩が入っていますから、何もつけなくても程よい塩加減がいい感じ!!

お好みでマヨネーズやケチャップなどをちょっと付けて食べても美味しいです!!


他にもジャムや粉砂糖、チョコレートなんかを付けて甘く食べても美味しいですよ!!

それから、バニラアイスなんかもピッタリですね!!


※型抜きして余った方の生地も同じように食べれます。味も変わりません。
もったいないから捨てないでくださいね(^_-)

こんな時は、型抜きした方のかわいい揚げうどんは子供達のおやつに!!
余った方はお父さんのお酒のおつまみになんてどうでしょう(*^^)v


NASU no Maki-Udon(那須の巻うどん)だから出来るこの楽しい揚げうどん。
是非、一度試してみて下さいね\(^o^)/

2014.10.28 18:51

那須の巻うどんで 台湾ルーロウ飯風

今回はまたちょっと変わった料理をご紹介したいと思います!!

那須の巻うどんで 台湾ルーロウ飯風」です^^

実はこちらのレシピはNASU no Maki-Udon(那須の巻うどん)をお買い上げ頂いたお客様が「こんな食べ方したよ~」と教えてくれたレシピなんです!!

是非、試してみてくださいね!!

それでは、

■材料(4人前)
 ・玉ねぎ    2つ
 ・挽き肉    400g~500g
 ・八角      2つ
 ・鷹の爪    5つ(お好み)
 ・醤油      120cc
 ・ザラメ砂糖  大さじ2
 ・水       450cc
 ・油

■作り方
 1.鍋に油をひき、玉ねぎを弱火で軽く炒め、挽き肉を入れて一緒に炒める。

 2.ザラメ砂糖大さじ2を入れ、八角2つ、(鷹の爪)を入れて挽き肉の色が変わるまで炒める。

 3.水・醤油を入れて中火で煮込み、沸騰したら弱火にし水分が挽き肉の上に2cmぐらいまで煮込む。醤油の味付けはお好みの濃さで。

 4.巻うどんはあらかじめ切っておく。(太さはお好みで)

 5.うどんは別の鍋で茹で鍋からあげ器にもりつける。

 6.盛り付けたうどんに、1.2.3で作った挽き肉を乗せ、お好みでネギやなどを盛り付けて完成。
 
 美味しそう\(^o^)/

 是非、お試しください!!
2014.10.16 19:21

那須の巻うどん で すいとん風~

今回は、前回せっかく「けんちんうどん」を作ったので、そのけんちん汁を使って、
お子様と一緒に楽しめる、簡単楽しい「那須の巻うどんのすいとん風」を作りましょう!

材料などは、「けんちんうどん」と一緒です!!

ただ包丁の他に、クッキーの型抜きなどあると楽しく料理できますよ(^_^)v

■材料(2人前)
・巻うどん 1/2本 
・豆腐  1/2丁  
 ・大根   100g
 ・にんじん 50g
 ・しいたけ 2~3枚
 ・ごぼう   50g
 ・里芋     2個
 ・こんにゃく 1/3枚
 ・油揚げ   1/2枚
 ※野菜類などの材料はお好みの具材・量で。ちなみに今回は豚肉を入れて
  とん汁風にしてみました。
  具だくさんだと美味しさも増しますよね(^^)

■作り方
 1.野菜などは一口台に切る。

 2.野菜などを大きめの鍋で煮込む。

 3.しょうゆ、酒、塩、味噌などお好みで味付ける。けんちん汁の完成。
   ※けんちん汁は地方によって味付けが異なるため、お好みの味付けでどうぞ。
 
 4.巻うどんを広げ3~5cm角の大きさに切る(ちぎってもいい)
   ※オススメポイント!!
    クッキーの型抜きなど使ってうどんの型抜きはいかかがですか!!
   
    どうぶつや乗り物などいろんな型抜きが売っているので、
    可愛い形の型抜きを見つけて、お子様と一緒に楽しく料理してみて(^^)

 5.うどんは別の鍋で下茹でしてから、ざるにあけ器に盛り付ける。

 6.盛り付けたうどんに、けんちん汁をかけて出来上がり!!

  ※項5でうどんを茹でる際、そのままけんちん汁の中に入れて煮込んでもOK!!

↑↑↑この型なんだかわかりますか?

 正解は・・・


 クマさんです(*^_^*)

 他にも色んな形で挑戦したのですが、大変申し訳ございませんが容量の都合上
 こちらに掲載出来ないので、スタッフブログの方でご紹介しますね!!

 そちらもチェックしてみてくださいね!!
2014.10.15 19:20

那須の巻うどんな「けんちんうどん」

すっかり季節は秋ですね。だんだんと日が暮れるのも早くなり寒い日も多くなってきましたね。

今回は、そんな季節にぴったりな「けんちんうどん」の紹介です!!

その名も 那須の巻うどんな 「けんちんうどん」です!!

そのまんまですが(^^;

■材料(2人前)
 ・巻うどん 1/2本
 ・豆腐  1/2丁  
 ・大根   100g
 ・にんじん 50g
 ・しいたけ 2~3枚
 ・ごぼう   50g
 ・里芋     2個
 ・こんにゃく 1/3枚
 ・油揚げ   1/2枚
 ※野菜類などの材料はお好みの具材・量で。ちなみに今回は豚肉を入れて
  とん汁風にしてみました。
  具だくさんだと美味しさも増しますよね(^^)

■作り方
 1.野菜などは一口台に切る。

 2.野菜などを大きめの鍋で煮込む。

 3.しょうゆ、酒、塩、味噌などお好みで味付ける。けんちん汁の完成。
   ※けんちん汁は地方によって味付けが異なるため、お好みの味付けでどうぞ。
 
 
 4.巻うどんを好きな太さに切る。煮込むなら太めがおススメ!!

 5.うどんは別の鍋で下茹でしてから、ざるにあけ器に盛り付ける。

 6.盛り付けたうどんに、けんちん汁をかけて出来上がり!!
  ※項5でうどんを茹でる際、そのままけんちん汁の中に入れて煮込んでもOK!!
 
うどんは程よいコシで表面はツルツルなめらか、野菜はどっさり!!
 

体の芯から温まり、この時期にピッタリですね!(^^)!
2014.05.27 19:43

NASU no Maki-Udonの信玄餅風~デザート

こちらのレシピも久々の更新になってしまいました。

もっといろんなレシピ発信していきますのでよろしくお願いしますm(_ _)m

今回は簡単デザートのご紹介。

■材料(2人前)
 ・巻うどん1/3本
 ・きなこ
 ・黒蜜

■作り方
 1.巻うどんの生地を広げて下さい。

 2.広げた生地をお好みの大きさに切って(縦5cm×幅3cmぐらい)茹でて下さい。
  (茹で時間は10分程度、お好みの硬さに茹でて下さい)
  
 3.茹であがったらザルにあけ冷水でよく洗って下さい。

 4.を切り器に盛り付け、きなこと黒蜜をかければ完成です\(^o^)/
 
 
 もちもちの食感がたまりません。

 女性の大好物甘くておいしいデザートが簡単にできます!!

 是非一度試してみてくださいね。
2014.02.05 17:32

釜揚うどん

2月はまだまだ寒いですね~

そんな寒い日には、NASU no Maki-Udonで作る釜揚うどんはいかがでしょうか?

■材料(2人前)
 ・巻うどん1/2本
 ・めんつゆ(市販のものでおいしく頂けます)
 ・刻みネギ
 ・わさび・生姜・ごまなど(お好みで)

■作り方
 1.巻うどんをロール状のまま、お好みの太さに切って下さい。
     ※切った麺は、まな板の上で軽くほぐして下さい。

 2.巻うどん1/2本に対して、水を3ℓ以上で茹でて下さい。
  
  ◇ポイント1
   大きめの鍋でたっぷりの水で茹でることです。
   鍋の中で、うどんがグルグル回って踊っていればバッチリです。

  ◇ポイント2
   ゆで時間の目安
    ・細めん(3㎜~4㎜)   7分~8分
    ・中太めん(5㎜~10㎜) 9分~11分
    ・太めん(11㎜以上~) 11分~13分

    ※茹で時間は通常よりも気持ち(1分ぐらい)短めがいいです。

 3.うどんが茹であがったら、茹で湯ごと器に入れて完成です!!

 
 おぉ~湯気が出てる~熱々ですね。
 おいしそう~

 冬にピッタリ熱々の釜揚うどんを是非お試しください。
2014.02.03 11:31

巻チョコ

2月といえばバレンタイン♪

手作りチョコを作る女性の方もいらっしゃると思います。

今年は巻うどんを使った、巻チョコを男性にプレゼントはいかがでしょうか?

■材料
 ・巻うどん(適量)
 ・チョコレート(板チョコなどお好きな分だけ)
 ・お好みで生クリームなど

■作り方
 ①巻うどんの生地を広げ長方形になるように切って下さい。
  

 ②そこにチョコレートを置いてくるんで下さい。
  この時生地の両端は水をつけて、生地どおしをしっかりとくっつけて下さい。
  

 ③最後に低めの温度の油で揚げて下さい。
  お好みで生クリームを添えて完成♪  
  

 外はカリカリで中はもちもち&チョコがトロ~リ♪

 なんと意外や意外、生地に塩っけがあるのでビールにも合いますよ♪

 お酒好きの旦那様や彼氏にもオススメ。

 今年のバレンタインデーは”巻チョコ”いかがでしょうか?

 作ってその場で食べてもらうのが一番ですよ!!
2014.01.30 17:07

ざるうどん

最初はやっぱりポピュラーなざるうどんのレシピですね(冬なのに…)♪

あたたたたかいコタツで、冷たいざるうどんってことで♪

■材料(2人前)
 ・巻うどん1/2本
 ・刻みネギ
 ・いりごま
 ・めんつゆ(市販のものでおいしく出来ます)
 ・わさび、生姜など
 ・お好みで刻み海苔など

■作り方
 ①巻うどんをロール状のまま、お好みの太さに切って下さい。
  ※切った麺は、まな板の上で軽くほぐして下さい。

 ②巻うどん1/2本に対して、水を3ℓ以上で茹でて下さい。
  
  ◇ポイント1
   大きめの鍋でたっぷりの水で茹でることです♪
   鍋の中で、うどんがグルグル回って踊っていればバッチリです♪

  ◇ポイント2
   ゆで時間の目安
    ・細めん(3㎜~4㎜)   7分~9分
    ・中太めん(5㎜~10㎜) 9分~13分
    ・太めん(11㎜以上~) 13分~15分

    ※茹で時間はあくまで目安です、お好みのかたさでお召し上がりください。

    
 ③茹であがったら手早くザルにあけ、水で十分に水洗いして下さい。

 ④水を切って盛りつければ、できあがり♪

 
 ⑤めんつゆと薬味を用意し、お好みで刻み海苔をかけてお召し上がりください。

 うどんの太さはバラバラだけど、これが巻うどんで作る手打ち風の醍醐味です♪


 次のレシピをお楽しみに♪

 
1